本を片手に、別の世界へ。

シーアです。本が好きです。小説、写真集、歴史本、マンガなど、興味はつきません。絵本講師の資格を持っています。飽きっぽく、あれもこれもつまみ食い。たまに音楽・映画・ドラマの感想も。

自己紹介 ~ハズレなし!絶対面白い本だけ紹介する読書ブログ~

はじめまして。シーアです。まずは自己紹介と、初めての方におすすめの記事をご紹介します。「シーアさんのおすすめの本なら間違なく面白い」「このブログで紹介されてる本はハズレなしだよね」と評価していただけるような存在を目指します!

マンガでよくわかるエッセンシャル思考。最小の時間で成果を最大にする思考法!

エッセンシャル思考とは? 最小の時間で成果を最大にする考え方!「マンガでよくわかるエッセンシャル思考」を読みました。具体例を挙げて身近に感じさせてくれるマンガバージョンです。「全部やらなくちゃ」ではなく「どれをやめるか」を選ぶ 仕事と家庭の…

辻村深月「かがみの孤城」 不登校の中学生たちの、絆と闘いの1年間。【本屋大賞受賞作】【ネタバレなし】【あらすじ・感想】

こんにちは。シーアです。(@seer_1118) // 本屋大賞受賞作、辻村深月「かがみの孤城」 傷ついたこころを誘う、不思議な光る鏡 中学生のアンバランスで矛盾だらけで繊細な感情を描く 我が子も同年代。思春期の子どもにピッタリの本 親になった大人にも読ん…

鈴木愛理がソロデビュー!【"アイドルが憧れるアイドル"ランキング1位】【元℃-ute】

元℃-uteの鈴木愛理が、6月6日にアルバム「Do me a favor」を発売しソロデビューします。圧巻のパフォーマンス! LIVE動画をご紹介!アイドルが憧れるアイドルです。ハロプロ卒業後のソロアーティストの一番星になれると期待しています。

三木笙子「怪盗の伴走者」ロータスと安西の過去と現在【帝都探偵絵図シリーズ4】【あらすじ・感想】

「怪盗の伴走者は、怪盗ロータスの過去と現在に迫る、帝都探偵絵図シリーズ4作目です。ロータスが盗みに失敗した!?本当の狙いは何なのか…。第一話「伴走者」、第二話「反魂蝶」、第三話「怪盗の伴走者」友情とは? 絆とは? 考えさせられるラストです。シ…

三木笙子「人形遣いの影盗み」妖しい魔術が絡む推理小説【帝都探偵絵図シリーズ3】【あらすじ・感想】

「人形遣いの影盗み」は、世界の枠を広げるシリーズ3作目です。怪盗ロータスが再び登場! 万華鏡のような魅力があります。6つの短編を収録しています。第一話「びいどろ池の月」、第二話「恐怖の下宿屋」第三話「永遠の休暇」、第四話「妙なる調べ奏でよ」、…

三木笙子「世界記憶コンクール」雑誌記者と天才絵師のライトミステリー【帝都探偵絵図シリーズ2】【あらすじ・感想】

「世界記憶コンクール」は、世界観をより深堀りした、帝都探偵絵図シリーズの2作目です。脇役にスポットライトを浴びせることで、より主役たちが浮かび上がります。5つの短編を収録しています。第一話 世界記憶コンクール、第二話 氷のような女、第三話 黄金…

三木笙子「人魚は空に還る」明治時代の幻想的な推理小説【帝都探偵絵図シリーズ1】【あらすじ・感想】

「人魚は空に還る」は、雑誌記者の里見高広と美形絵師の有村礼の交流が心温まる推理小説です。明治時代版、変わり種のシャーロック・ホームズ。5つの短編を収録しています。おすすめは「真珠生成」。厳しい現実を突きつけるよりも、美しいもので心を満たしま…