小説

「みちづれはいても、ひとり」寺地はるな|夫婦も友達もほどよい距離感が大切

traveling-together-but-alone

人はみんなひとりで生まれてきて、ひとりで生きていくけれど、ときどき「みちづれ」を見つける。

夫婦だって、友達だって、ふたりじゃなくて「ひとりとひとり」

アラフォーの女性ふたりの珍旅行を描いた、ほどよい距離感が心地よいロードノベルをご紹介します。

光文社
¥660 (2020/09/22 12:41:37時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

主人公の弓子は、夫と別居中。

失踪した夫の故郷の島へ行き、なぜかそこで婦人会の手伝いをしたり、夫のハトコにあたるめんどくさい女と関わったり…。

流されているようだけど、どこにいても自分の芯はしっかり持っていて、意外にブレない弓子に共感するのです。

ライト

「みちづれはいても、ひとり」を解説するよ!

terachiharuna-matome
寺地はるなの小説おすすめ11選|強くて優しい、心が疲れているときに読みたい作品寺地はるなさんの小説が好きです。つらい状況にあっても優しい登場人物、綺麗事じゃない世界、現実のほろ苦い毒、そんな中でもしなやかな心を忘れない強さ。人生いろいろあるけど、私ももうすこし頑張ってみよう、と思える作品たち。読後感がよく、心が疲れているときにもピッタリ。あらすじと感想を交えて、個人的おすすめ順にご紹介します。...

「みちづれはいても、ひとり」寺地はるな|登場人物

「みちづれはいても、ひとり」は、ふたりの女性が主人公。

  • 矢嶋弓子…夫の宏基とは別居中。子どもはいない。すこし前まで契約社員だったが、今は職探し中。39歳。
  • 島田楓…性に奔放でいろんな男と付き合うものの、二股はかけない、不倫しない主義。独身で休職中の41歳。
シーア

ふたりとも、男にも仕事にも苦労してるなぁ…。

ふたりはマンションの隣の部屋同士だったことから出会い、一緒に食事をする仲になり、なんと旅行にまで行くことに。

ですが、楽しい旅ではありません。

失踪した弓子の夫を、彼の故郷の島で見かけたという情報があり、ふたりで探しに行くのです。

「みちづれはいても、ひとり」寺地はるな|あらすじ・内容

弓子の夫の宏基は、離婚歴があって、前妻との間に高校生の娘がいました。

ライト

弓子はそれを知ってて結婚したわけだけど、問題はそれだけじゃないんだ。

娘はメンヘラ気質で、たびたび宏基に連絡をとってきていました。

頼られてまんざらでもない感じだった宏基でしたが、ある日弓子に「抱えこみすぎた」と告げて消息を絶ちます。

シーア

弓子と暮らしていた部屋の家財道具を、勝手に処分して…!

精神的に追い詰められたにしては用意周到。

最初こそ探したりしたけれど、ひとりの暮らしで精いっぱいで、「宏基はどこかで生きてるんだろうなあ」と漠然と思っていました。

ライト

冷たいようだけど、宏基は自分がかわいいタイプだから死ぬとは思えないね。

一方、楓は、5年間勤めた「横地つけもの」を退職。

二代目社長の横地にしつこく言い寄られて、うんざりしていたのが主な理由でした。

ですが、退職したあとも怒涛のメール攻撃、家に押しかけてくるなどストーカー化しそうな雰囲気。

シーア

帰ってきたら家の前に横地が立ってるの、怖いよ…。

弓子は、楓を「宏基をとっちめるツアー(仮)」に誘いました。

休息と気分転換、そして人生に巻き起こるいろいろな物事から距離を取るために。

不思議な関係の女友達ふたりで、夫の故郷の島へ

弓子は、もともと宏基の母親の光恵さんがやっているリボン刺繍教室に通っていました。

同じ俳優さんが好きという共通点があり、個人的に仲良く家を行き来する仲に。

シーア

宏基と出会う前に、将来の義母と出会ってたんだね。

光恵さんは「島で宏基の姿を見かけたという人がいる」と弓子に告げたのです。

ライト

まさか友達?隣人?と島に来るとは思ってなかっただろうけどね。

シズさんの思い込みと「普通」への憧れ

弓子と楓が訪れたのは、何もない田舎の島。

島での宿泊先に、矢嶋家の所有する家を借りれるよう、光恵さんが手配してくれました。

その家を管理しているのが、宏基のハトコだというシズさん。

シーア

シズさんって、世間一般の「普通」にこだわってて、ねちっこくて怖い…。

弓子は、思い込みが激しくてめんどくさいシズさんに振り回され、島の伝統行事で使われる「ミガワリサン」というぬいぐるみ作りに駆り出されます。

でも、なんだかんだで「助かるわ」と感謝されるのが嬉しくて、つい手伝ってしまう弓子。

シズさんが原因で結構サスペンスな展開になるんだけど…詳しくは本作を読んでみてください。

その間、楓は島の男と仲良くなったりして、完全に別行動。

ライト

ベタベタしてなくて、でも困ったときは助け合って、相性のいいふたりだね。

ふたりは、島での時間でそれぞれ「自分」を取り戻していきます。

ひとりだけど孤独ではない、人生との向き合い方

弓子は、地味なようで意外とはっきりと物を言う、芯のぶれない性格。

宏基に「女は○○だもんな」という、主語の大きい決めつけを言われるのが嫌い。

誰にでもいい人だと思われたくて、優しさを振りまいておきながら、全部捨てて逃げ出すズルさも。

それでいて、弓子には癒しや甘えさせてくれる環境を求めるそぶりも。

シーア

宏基のダメさ、言語化されるとさらに際立つ…!

ひとりだ、とまた思う。夫婦だって、友だちだって、一緒にいるだけで「ふたり」という新たな何かになるわけではなくて、ただのひとりとひとりなのだ。

楓は、いろんな男と付き合うけれど、最近別れたヒラツカさんのことが自覚している以上に好きだったと気がつきます。

それでも他の男と一夜限りの関係を持ってしまう、だらしなくてどうしようもない人だけど、なんだか憎めない。

ライト

楓さんは、他人に理解を求めたり、責任を押しつけたりしないところがいいよね。

一緒にいても、自分自身の選択や考え方は揺らがない、揺らがせない。

私もそういう人でいたい…大人同士の付き合い方、距離のとり方について考えさせられます。

「みちづれはいても、ひとり」寺地はるな|まとめ

アラフォーは、人生の折り返し地点。

弓子も楓も、順風満帆とはいえず、思うようにいかないジレンマを抱えながら、それでも自分らしく生きられる道を模索しています。

シーア

私も同世代だから、なんだか身につまされるなぁ。

人はきっと、どこまでいっても「ひとり」。自分の責任は自分で取るしかない。

だけど、他の人と話したり、友達になったり、一緒に旅行したり…そんな自分以外の「ひとり」との関係も、人生には欠かせません

お互いに自立しつつ、助け合いながら人生という海を泳いでいけたらいいな。

ライト

寄りかかりすぎないけど、ピンチのときには助け合うのが理想だね!

光文社
¥660 (2020/09/22 12:41:37時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

関連記事

みちづれはいても、ひとり」が、追いかける側の物語だとしたら、「青空と逃げる」は逃げる側のストーリー。

失踪した夫が事件に巻き込まれ、逃亡生活を余儀なくされた母子を描きます。

run-away-with-sky-tsujimuramiduki
「青空と逃げる」辻村深月|逃亡生活の末に、家族の形を再確認するロードムービー辻村深月さんが描く、新しい親子のカタチ。 不本意な逃亡生活の末に、母と子の答えを見届けられる作品をご紹介します。早苗しか知らなかった事実、力がずっと隠していた秘密…中盤からラストにかけて少しずつ明かされていき、目が離せません。四万十や家島、別府など、各地の風光明媚な描写も美しく、ただ理不尽なだけではないのが見どころ。...
寺地はるな作品のレビュー記事はこちら
ABOUT ME
シーア
年間120冊の本を読んできた経験から、おすすめの本をご紹介します。 「絵本講師」の資格を持っています。大人にも子どもにも絵本の魅力をお伝えしたい! 夫・男子ふたり・犬と暮らすワーキングマザー。 仕事も読書も育児も、自分のやりたいことを全部諦めない、欲張りさんです。好奇心旺盛で、いろんなことに興味があります。
【Kindle】スマホで読書をはじめよう
シーア
シーア
小説もビジネス書も、全部自分のスマホ1台で読めるよ!

本を読みたいけれど、かさばるから持ち運びにくい、置く場所がない…とお悩みの方には「Kindle」がおすすめ。

いつでもどこでも、片手で読めるから便利。

私は、防水のiPhoneをお風呂に持ち込んで、Kindleで読書しています。

日替わり・週替わり・月替わりでセールがあるほか、Kindle Unlimitedでは、月額980円(30日間無料)で読み放題のタイトルもあるので、チェックしてみて下さいね。

ライト
ライト
紙の本よりもちょっと安いのもいいところ!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です