カフェ・お店

BookTeaBed|本・カフェ・泊まる…こだわりの空間で読書をしながら眠れるホステル

BookTeaBed

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

「本×カフェ×泊まる」がテーマの、こだわりの空間「BookTeaBed」をご紹介します。

シーア
シーア
本が好き、カフェが好きな私にピッタリ!

私は今回、銀座店に宿泊しました。(といっても新橋駅のほうが近い)

その他、麻布十番、新宿御苑、伊豆大島にも支店があります。

設備やアメニティなど、実際に泊まってみた感想を、写真たっぷりでレポートします。

ライト
ライト
「BookTeaBed」のレビューをどうぞ!

BookTeaBedは、「本×カフェ×泊まる」がテーマの空間

BookTeaBed|夜のベッド写真集やデザインの本に囲まれた、夜のベッドは幻想的。

「BookTeaBed」は、本・カフェ・泊まる、3つの要素をかけ合わせた空間。

おもしろい本との出会い、本を読みながらいつの間にか寝てしまう体験、何気なく手に取った本にハマって時間を忘れる…。

そんな素敵なひとときが過ごせる、おしゃれで居心地のいいホステルです。

BookTeaBed|夜の静かな廊下夜0時を過ぎると照明が少し暗くなります。よりいっそう雰囲気が出ますね。

BookTeaBedへのアクセス|見た目は昭和っぽい古めかしいビル


BookTeaBedは、古めかしい雑居ビルの5階にあります。

BookTeaBed|ビル看板BookTeaBedは、新橋二光ビルという古めかしいビルの5階にあります。

見た目からは、こんなおしゃれなスペースがあるようには見えませんね。

BookTeaBed|ビル入り口ビルの下にある、大きな看板が目印。

正直、新橋ってあまりキレイじゃないビルが多いので、本当にこんなところにあるのか、信じられない感じ(笑)。

BookTeaBed|ドアチャイム5階でエレベーターを降りると、ドアチャイムがついた扉があります。

エレベーターで5階に上がると、入り口があり、ドアチャイムを押すとスタッフの方が開けてくれます。

チェックインは16〜22時。出入りには宿泊カードが必要

チェックインは16:00〜22:00の間。

遅れる場合は、事前にスタッフの方に相談すれば、多少融通を聞いてくれるようです。

シーア
シーア
夜間はスタッフの方が不在の時間帯もあるみたいだから、相談してみてね。
BookTeaBed|宿泊カード宿泊中、出入りに使う番号が書かれたカード。この番号を忘れちゃうと入れないので注意。

チェックイン時、宿泊カードが渡されます。

外出して戻ってくるとき、入り口のオートロックを開けるためには、宿泊カードに書かれている番号を入力する必要があります。

カード自体はただの紙なので、番号さえ分かれば開けることは可能。

ライト
ライト
忘れちゃったときのために、スマホでカードの写真を撮っておくと安心かもね。

チェックアウトのとき、宿泊カードは返却しないといけないので、なくさないように気をつけて下さいね。

BookTeaBedの宿泊スペースは3パターン

BookTeaBed|HONDANA STYLEのベッドHONDANA STYLEのお部屋。今治織のタオルケットつき。

ベッドの大きさ・場所は3パターン。

  • HONDANA STYLE
  • STANDARD STYLE
  • COMPACT STYLE

本棚の中で眠れるHONDANA STYLE、本棚から少し離れているけれど落ち着けるSTANDARD STYLE、一回り小さい代わりにお安く泊まれるCOMPACT STYLE。

シーア
シーア
私はHONDANA STYLEに泊まったよ。

今治織のタオルケットがついていて、肌触りが最高。

マットレスも枕も、しっかり固めの低反発で寝心地抜群でしたよ。

BookTeaBed|2段ベッドの上とはしご2段ベッドの上には、はしごで上がります。なんとなく秘密基地感があってワクワク!

ホステルって、他の宿泊客の気配がつきもの。

シーア
シーア
もちろん、トイレや洗面所の音は多少あるけど…。

私の場合、物音も許容範囲内で、そんなに気になりませんでしたよ。

HONDANA STYLE|電源コンセント、ハンガー、セキュリティロッカーあり

BookTeaBed|HONDANA STYLEのベッド2私が泊まったベッドは、小説やさくらももこさんの本の中でした。

HONDANA STYLEのお部屋の設備は、必要最低限が揃っています。

ベッドのあるスペースの壁には、ハンガー2つ、タオルかけ。

枕元には電源コンセントが2口あり、そのうち片方にブックライトが備え付けられているので、寝転んで読書するのもバッチリ。

メガネなどの小物が置ける小さな棚に、セキュリティロッカーがあります。

本のラインナップ|人気作家の小説、写真集、絵本、アートなどいろいろ

BookTeaBed|小説のラインナップ小説のラインナップは、定番の人気作家さんが多く、トレンディ感たっぷり。

本の数はそんなに多くない印象ですが、けっこう幅広いラインナップ。

ベストセラー小説から、人気作家の作品、写真集、絵本、旅行ガイドブック、マンガ、洋書など…。

マニアックなデザイン・アートの本も並んでいます。

BookTeaBed|コーヒーを飲みながら読書ができるソファ席

BookTeaBed|ソファ席奥まったスペースにおしゃれなソファ席があります。

共有スペースにある、長いソファは居心地抜群。

深夜にこの席に座って、本を読んだりのんびりしていました。

3連休前の金曜日で、それなりに泊まっている人はいたと思うのですが、誰もここには来なかったのでめちゃくちゃリラックスできました。

シーア
シーア
夜中の1時くらいだったからかな?
BookTeaBed|ドリンクメニュードリンクメニュー。特にこだわりのコーヒーなどではないけれど、お手頃価格でうれしい。
created by Rinker
¥5,720
(2019/10/17 23:37:42時点 Amazon調べ-詳細)

コーヒーは、マシンが近くにおいてあって、注文後自分でカップに注ぐもの。

本当はもうちょっとおいしいコーヒーがいいけれど、手軽に飲めるのはいいかも。

BookTeaBed|ソファ席の向かいの壁ソファ席の向かいの壁には、オードリー・ヘップバーン(本もありました)

ソファに座って正面の壁には、オードリー・ヘップバーン。

壁面の飾り棚に、オードリーのビジュアルブックもありましたよ。

BookTeaBedの設備|シャワーとドライヤーは深夜0時まで

BookTeaBed|洗面所ドライヤーの使用は無料ですが、夜0時〜朝7時までの間はNGです。

BookTeaBedには、共有のシャワールームと洗面所があります。

シャワールームとドライヤーの使用は、深夜0時まで。0〜7時までは禁止です。

ライト
ライト
寝ているお客さんもいるから、配慮のためだね。

ペーパータオルは備え付けでありますが、洗顔などに使うフェイスタオルは持参することをおすすめします。

また、歯磨きのときに使うコップがあると便利ですよ。

アメニティセットのクオリティが高い!(+540円)

BookTeaBed|アメニティグッズ(540円)アメニティグッズ(540円)の中身は、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・歯ブラシセット、バスタオル。トートバッグのロゴが薄かったのが残念。

アメニティセットは、+540円の有料オプション。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・歯ブラシセット・バスタオルが、BookTeaBedのロゴ付きトートバッグに入っています。

シャンプーとトリートメントの質が良くて、髪がギシギシしないので良かったですよ。

シーア
シーア
女性には嬉しいよね!

バスタオルは、チェックアウト時に返却します。

カフェ利用も可能|2時間ワンドリンク制

BookTeaBed|フクロウベッドの上には、ひっそりとフクロウの置物が。

11:30〜17:00までの間、カフェタイムだけの利用も可能です。

宿泊しなくても、BookTeaBedの雰囲気を楽しむことができますね。

シーア
シーア
本が読めてWi-Fiも使えて、のんびりできるのいいよね。

シャワールームなどは使えませんが、ワンドリンク制で2時間利用できるので、かなりお手頃じゃないでしょうか。

BookTeaBedは、本好きの宿泊場所にピッタリ

BookTeaBed|クッションと椅子インテリアがどれもおしゃれ。こういう狭いところ、落ち着きますよね。

「BookTeaBed」は、お手頃価格のホステルでありながら、好きな本が読めて、カフェも楽しめます。

本が好き、カフェが好き…どちらも一度に味わえるので、お得感たっぷり。

ベッドの寝心地もいいし、気兼ねしないで眠れたので、ホステルが初めての方にもおすすめです。

ライト
ライト
BookTeaBed、東京で泊まるときは行ってみてね!

関連記事

本が読める、泊まれる、おしゃれな空間を楽しめる場所は、「book and bed」もおすすめ。

こちらのほうが共有スペースが広かったし、蔵書も多かったですよ。

元祖:泊まれる本屋、「book and bed」はこちら。
book and bed
泊まれる本屋「book and bed」で、至福の読書タイムを体験♪設備やアメニティを公開!こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 「泊まれる本屋」がコンセプトのホステル「book and bed」です。...
おもしろい本・好きなものだけ紹介するブログ
シーア
シーア
たくさんの本を読んできた経験から、本当におもしろい本だけをご紹介します!

小説、歴史、写真集、自己啓発、ハウツー本など、様々な種類の本を読んでいます。特に絵本は、好きが高じて「絵本講師」という資格を取りました。

そんな中から、特におすすめの本を厳選してご紹介します。

TwitterPROFILE

ライト
ライト
お好きなカテゴリーにどうぞ!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です