写真の本

美しく不思議な「ウミウシ」の魅力。カラフルな海の宝石を見つけよう

ウミウシ

こんにちは。シーアです。(@seer_1118

皆さん、海は好きですか? 私は、海でシュノーケリングをするのが特に好きです。

そんな私が、特に心惹かれる水生生物が、「ウミウシ」です。

ウミウシとは、貝殻をもたない巻き貝の仲間です。小さなナメクジのような形でありながら、カラフルな色と模様で、見る人の目を楽しませてくれます。

そんなウミウシの魅力たっぷりの写真集をご紹介します。この本を見れば、きっと海でウミウシを見つけてみたくなりますよ。

美しく不思議なウミウシ

created by Rinker
¥1,512
(2018/09/23 06:39:47時点 Amazon調べ-詳細)

  • 内容紹介(「BOOK」データベースより)

きれいでかわいいウミウシたちの最新写真集!伊豆、越前、真鶴、八丈島などにいる新しい仲間も収録!!

写真家の今本淳さんは、ウミウシ専門に撮影をされているカメラマンです。ウミウシの魅力に取り憑かれ、奄美大島に移住されたほどです。

日本に生息するウミウシの種類は、約1100〜1200種類と言われています。今本さんは、日本で出会えるウミウシすべてを撮影するという目標を立てられています。

ウミウシの色や形は多種多様

created by Rinker
¥1,246
(2018/09/23 06:39:48時点 Amazon調べ-詳細)

ウミウシの魅力は、なんといってもカラフルな色です。

最もポピュラーなのは、青いボディに黄色い斑点、オレンジの触覚を持つ「アオウミウシ」です。

和名が面白いものもいます。全身が赤くて黒の斑点がある「イチゴジャムウミウシ」や、透明のボディにオレンジのイボイボがついている「コンペイトウウミウシ」など…

これは、若い世代のウミウシ研究者たちが、分類学術論文で提唱した名前だそうです。以前は、これらのウミウシたちは学術的には名無しだったのです。

ピカチュウにそっくりの、オレンジがかった黄色に黒い触覚の「ウデフリツノザヤウミウシ」という名前のウミウシもいるんです。写真集にも載っていますので、気になる方は探してみて下さいね。

※写真には著作権があるため引用しておりません。ぜひ本書を手にとってご覧くださいね。ブログトップの画像は、フリーフォトを使用しています。今本淳さんの作品ではありません。

ウミウシの生態は謎に包まれている

created by Rinker
¥1,512
(2018/09/23 06:39:48時点 Amazon調べ-詳細)

まず、ウミウシは雌雄同体です。同じ種類のウミウシが2匹いれば、繁殖が可能です。

種類によって、肉食系と草食系のウミウシがいます。海藻類を食べて、光合成する種類もいれば、コケムシなどを食べる種類もいます。食べたものの毒素を活かして、自分自身に毒を蓄えるウミウシもいます。

まれに、ウミウシを食べるウミウシもいます。共食い…。

ウミウシの生態は、まだすべてが明らかにはなっていません。謎の多い生き物なんです。未だ発見されていない、新種も多くいるとされています。

海でウミウシを探しても、なかなか見つからない

ヒカリウミウシ2015年5月、福井県の海で見つけたヒカリウミウシ

私は、海に行ったときには、必ずウミウシを探します。ウミウシは、潮溜まりや岩がゴツゴツした磯、海藻の間などにいるそうです。

でも、これまで、数えるほどしか見つけたことがありません。

大きさが、1cm〜3cmと本当に小さくて、海の中では見つけるのがとても難しいんです。泳いでいたら、見逃してしまいます。

じっくりと1箇所に留まって探すと良いと言われていますが…なかなか難しいです。

マダラウミウシ?2017年7月、淡路島で見つけたマダラウミウシ(?)

自分で見つけたウミウシは、写真集で見るようなカラフルなウミウシじゃなくて、地味なものが多いです。

いつか、ちっちゃくてかわいい、カラフルなウミウシを自分の目で見つけてみたい!

海で見つけたウミウシで、名前のわからないものは、サイトから似たものを探しています。

みんなで作る世界のウミウシ図鑑|世界のウミウシ

シュノーケリングではなく、ダイビングができたら、もっとじっくりウミウシを探せるのにな〜…と妄想しています。いつか、ウミウシダイビングをするのが夢です。

関連記事

写真に関連して、海辺や川辺で、ただひたすら石ころを探す本をご紹介します。ゆるりとした時間が流れています。

あわせて読みたい
「いい感じの石ころを拾いに」宮田珠己〜ゆるいエッセイで心を解放〜こんにちは。シーアです。(@seer_1118) 「いい感じの石ころを拾いに」ゆる~いエッセイ! 内容紹介(Amaz...
おもしろい本・好きなものだけ紹介するブログ
シーア
シーア
たくさんの本を読んできた経験から、本当におもしろい本だけをご紹介します!

小説、歴史、写真集、自己啓発、ハウツー本など、様々な種類の本を読んでいます。特に絵本は、好きが高じて「絵本講師」という資格を取りました。

そんな中から、特におすすめの本を厳選してご紹介します。

TwitterPROFILE

ライト
ライト
お好きなカテゴリーにどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です