絵本・児童書

「キャベツくん」長新太|ブタヤマさんの「ブキャ!」がクセになるナンセンス絵本

mr-cabbage

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

意味もなく「ブキャ」って言いたくなる、シュールで笑えるナンセンス絵本をご紹介します。

シーア
シーア
この絵本に、理屈で立ち向かっちゃダメだよ。
ライト
ライト
頭を空っぽにして楽しもう!

キャベツくんという存在が、まず何者かわからないのですが、深く考えてはいけません。

次から次へと出てくる、カラダの一部がキャベツになった動物たちに、「なにこれ!」と親子で爆笑できますよ。

シーア
シーア
「キャベツくん」の魅力を解説します!

「キャベツくん」の絵本データ

  • 作 長新太
  • 出版社 文研出版
  • 出版年 1980年9月
  • ページ数 28ページ
  • サイズ 22.4cm×28.3cm
  • 楽しめる年齢の目安 5歳から

長新太さんは、ナンセンス絵本といえばこの人と真っ先に名前が挙がるくらい有名な絵本作家。

300冊以上の作品すべてに共通するのが、ユーモアにあふれた不思議な世界観。

脈絡や因果関係とはかけ離れたストーリーに、「ナンセンスの神様」とも呼ばれています。

シーア
シーア
はっきり言って、変なお話ばっかり!(褒めてます)

「キャベツくん」のように、文章も絵も両方ご本人が手がけている絵本もあれば、文は他の作家さんで、絵だけを担当されている作品も。

「キャベツくん」には、他にもシリーズ作品があります。

そもそもナンセンス絵本って何?という方はこちらで解説しています!
cucumber-is-dangerous
「きゅうりさんあぶないよ」スズキコージ|言葉はいらない!ナンセンス絵本こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 一度見たら忘れられないインパクト。 なんだか意味はわからないけれど、読んで...

「キャベツくん」のあらすじ・内容

キャベツくんが歩いていると、ブタヤマさんに出会います。

ブタヤマさんは、出会い頭に衝撃の発言をします…!

「あのね、おなかがすいて フラフラなんだ。キャベツ、おまえをたべる!」

シーア
シーア
えっ! いきなり!?

キャベツくんは「ぼくを食べるとキャベツになるよ」と牽制します。

すると、空に、鼻がキャベツになったブタヤマさんが浮かんできたのです。

じゃあ、ヘビが、タヌキが、ゴリラが、キャベツくんを食べたら…?

次から次へと浮かんでくる、体の一部がキャベツになった動物たち。

そのたびに、ブタヤマさんは「ブキャ!」と驚いてひっくり返るのが、なんともコミカルなんです。

ライト
ライト
動物によって、キャベツになる部分が違うんだね…!

ノミがキャベツくんを食べたら、小さすぎて空にはなんにも見えなかったり。

クジラだと、空いっぱいにキャベツになったクジラが浮かんで、キャベツの匂いがあたりに広がります。

シーア
シーア
匂いがするってことは、空想とかじゃなくて実体があるんだ?
ライト
ライト
だから、深く追求しちゃダメだってば。

最後には、お腹が空きすぎたのと、びっくりしすぎてもう何も言えなくなったブタヤマさん。

キャベツくんは、ブタヤマさんが気の毒になって「おいしいレストランで何かごちそうするよ」と言うのでした。

シーア
シーア
ブタヤマさんは自分を食べようとしてたのに、キャベツくん優しいんだね…!

「キャベツくん」のおもしろポイント3つを解説

キャベツくん|空に浮かぶブタヤマさん出典:「キャベツくん」作:長新太 文研出版

「キャベツくん」の面白さを、3つのポイントで解説します。

  1. くり返しの面白さ。何度も出てくる「ブキャ!」に笑える
  2. キャベツくんとブタヤマさんのゆる〜い関係
  3. 一度見たら忘れられない!インパクト抜群の絵
シーア
シーア
こんなことじっくり考えなくても、ただ笑えたらそれでいいんだけどね。
ライト
ライト
そりゃそうなんだけどね。

くり返しの面白さ。何度も出てくる「ブキャ!」に笑える

シーア
シーア
子どもは、くり返しが大好き!

絵本だけでなく、遊びでも、大人が飽き飽きしちゃうくらい、同じことを何回もやったりしますよね。

ブタヤマさんが「じゃあ、ゾウが食べたら?」などというたびに、キャベツくんが「こうなる!」と言い、空に動物たちが浮かぶ…

このお約束ともいえる流れが、回数を重ねるごとに、ふつふつと面白くなってきます。

くるぞくるぞ…と思っているところへの、ブタヤマさんの「ブキャ!」が、くだらないのにゲラゲラ笑っちゃう(褒めてます)。

くり返しを活かした絵本を、他にもご紹介しています!
taste-of-the-moon
「お月さまってどんなあじ?」動物たちが協力して、月に手を伸ばす絵本こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 動物たちが、協力しあってお月さまに手を伸ばす、夢のある絵本をご紹介します。 ...

キャベツくんとブタヤマさんのゆる〜い関係。弱肉強食…でもない

シーア
シーア
ブタヤマさん、カジュアルにキャベツくんを食べようとしすぎでしょ!

まず、お腹が減ったからって、道を歩いているキャベツくんを食べようとするって、手当たり次第感が半端ない!

初対面じゃないんだし、友達…とまではいかないかもしれないけど、少なくとも顔見知りのはずなのに。

ライト
ライト
キャベツくんも、食べられそうになってるのに、あんまり危機感がなくて、最後は優しいんだよね。
シーア
シーア
でも…もしかしたら、これはキャベツくんの作戦なのかもよ?

キャベツくんの「ぼくを食べるとキャベツになるよ」が、本当かどうかは確かめようがありません。

もし、キャベツくんの身を守るための嘘だとしたら…実は、結構したたかなのかも。

一度見たら忘れられない!インパクト抜群の絵

シーア
シーア
長新太さんといえば、このインパクトのある絵!

長新太さんの絵は、ひと目見ただけで、誰の絵かわかっちゃう個性が魅力。

絵の具でざっくり描いたような、ヘタウマでカラフルな絵。

まるで、小学生がそこらへんに適当に描いたかのようなのに、独特の空気感がちゃんと宿っている。

よく見ると、ブタヤマさんの帽子が毎回飛んでいたり、細かいネタもクスリと笑えます。

ライト
ライト
なんか、全体的に失礼じゃない?
シーア
シーア
長新太さんにとっては褒め言葉だよ!

「キャベツくん」は、単純に笑えるナンセンス絵本

シーア
シーア
なんにも考えずに笑える絵本って、貴重だよね!

知識を与えてくれるような、お利口さんな絵本もいいけれど、子どもの育ちにはユーモアも必要。

教科書通りの絵本ばかりじゃつまらない。

頭で考えるんじゃなく、心で感じる、そんなナンセンス絵本を通じて、親子で一緒に笑いを共有してくださいね。

絵本の口コミ情報なら【絵本ナビ】
シーア
シーア
「絵本ナビ」では、みんなの絵本の感想が読めますよ!

絵本を買う前に、みんなの感想が知りたい方や、気になる絵本の口コミが見たい方は、「絵本ナビ」がおすすめ。

絵本だけでなく、「はらぺこあおむし」「ねないこだれだ」「バムとケロ」などの人気絵本のグッズもたくさんありますよ。

年齢別・シチュエーション別の検索機能も充実していて、お気に入りの絵本にきっと出会えますよ。

>>絵本ナビで人気の絵本情報をチェック

 

ライト
ライト
親子で読み聞かせを楽しもう!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です