絵本・児童書

「あめのひのえんそく」さわやかな感動!乗り物好きのためのしかけ絵本

あめのひのえんそく

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

さわやかな気持ちになれる、素敵なしかけ絵本をご紹介します。

シーア
シーア
しかけ絵本といっても、複雑で壊れやすいものではないので、ご安心ください!

子どもたちが2〜3歳の頃に、よく読んでいた、思い出の絵本です。

特に、電車やバスなどの乗り物が好きな男の子には、気に入ってもらえるのではないでしょうか?

最後には、あっと驚くしかけが待っていますよ。

ライト
ライト
色がキレイで絵がかわいいから、きっと女の子も好きになるね!
シーア
シーア
「あめのひのえんそく」の魅力を解説します!

「あめのひのえんそく」の絵本データ

間瀬なおかたさんは、電車やバスなど、乗り物をたっぷり楽しめる「のりものしかけ絵本シリーズ」を手がけられています。

とてもキュートな、まあるい線の絵で、大人も子どもも気持ちがほっこりしますよ。

それでいて、乗り物の描写は緻密でリアルなので、本物を見分ける、目の肥えた男児にもきっと満足してもらえます。

シーア
シーア
うちの息子たちは、デフォルメされた電車やバスの絵より、写真並みにリアルな絵のほうが好きでしたが、間瀬なおかたさんの作品はどれも気に入っていました。

「あめのひのえんそく」のあらすじ

今日は、子どもたちみんなが楽しみにしていた遠足の日。

バスに乗って、ぶどう山にぶどう狩りに行くのです。

シーア
シーア
だけど、あいにくの雨…。

それでも、遠足は中止にはなりませんでした。

バスは子どもたちを乗せて、雨の中ぶどう山に出発します。

シーア
シーア
こんな雨でも、遠足決行しちゃうんだね!

トンネルを抜けるたびに、景色が変わります。

赤いもみじ山、オレンジ色のかえで山、黄緑の田んぼ、緑の牧場、水色の桔梗、青い海…

ライト
ライト
トンネルに穴があいているしかけで、向こう側がちょっと見えるんだよね。
シーア
シーア
だんだん、雨がやんできます!

ぶどう山に着く頃には、雨はすっかり上がっていました。

シーア
シーア
ページの端っこ、山の稜線のところに注目!

最後のページを開いたとき、空にステキなしかけが現れます。

ライト
ライト
読んでみてのお楽しみだよ。

「あめのひのえんそく」の3つの魅力を解説

「あめのひのえんそく」の素晴らしさを、3つピックアップします。

  1. みんな笑顔になれる!最後のページに待っているしかけが素敵
  2. 雨でも楽しいことがある。お天気を嘆くよりも、今を楽しもう
  3. ストーリーが分からない年齢の子でも、絵を見て楽しめる
シーア
シーア
ひとつひとつ説明していきますね。

みんな笑顔になれる!最後のページに待っているしかけが素敵

ライト
ライト
なんといっても、最後のページのしかけを見てほしいね!

各ページの端が、山の形に丸くカットされているのも、それぞれの山が別々のページに描かれているのも、1ページ毎に色が違うのも、すべてちゃんと理由があってのこと。

最後のページを開いたとき、「ああ、こういうことだったのか~!」って思いますよ。

シーア
シーア
他のことに目を奪われていると、大人でも意外と最後まで気づかないんです…!

初めてこの絵本を読んだとき、大人は文字を追っての読み聞かせに夢中だし、子どもは絵の鮮やかさやバス探しに夢中なので、途中では気がつきませんでした。

1回読んだらすぐ謎は解けるのですが、しかけが分かっていても、何回読んでも楽しめます!

雨でも楽しいことがある! お天気を嘆くよりも、今を楽しもう

シーア
シーア
遠足なのに雨…子どもも大人も気分が沈んでしまいますよね。

がっかりしている子もいるだろうし、本当に雨が止むのかな?と不安な子もいるでしょう。

だけど、雨でも、すれ違う車を眺めたり、友達とおしゃべりしたり、楽しいことはいっぱいあります。

移り変わっていく景色にも、晴れの日にはない、新たな発見があるんです。

お天気に文句を言っても変えられないんだし、そんなのちっとも楽しくない

シーア
シーア
だったら、今を楽しもう!

この絵本が、雨の憂鬱さを吹き飛ばしてくれますよ。

ストーリーが分からない年齢の子でも、絵を見て楽しめる

シーア
シーア
うちの長男が2歳の頃から楽しんでいます!

我が子たちは、電車やバスがとても好きな男の子でした。

バスが移動して、景色が変わっていっても、すべてのページにちゃんと遠足バスが描かれています。

お話がわからない年齢の子でも、バスを探したり、指さしたりしながら楽しめます。

ライト
ライト
行き交う車も、いろいろあるね!

トラックもあれば、郵便局の車もあって…それらを見ているだけで、車好きの男の子は何度でも繰り返し読めるはず。

細かいところまで描きこまれているので、絵を見て想像をふくらませるのも楽しいものです。

また、裏表紙にも、この遠足が成功したヒミツがあるんです!

ライト
ライト
裏表紙まで、お話が続いているんだね!
シーア
シーア
ぜひ手にとって、じっくり見てくださいね。
おもしろい本・好きなものだけ紹介するブログ
シーア
シーア
たくさんの本を読んできた経験から、本当におもしろい本だけをご紹介します!

小説、歴史、写真集、自己啓発、ハウツー本など、様々な種類の本を読んでいます。特に絵本は、好きが高じて「絵本講師」という資格を取りました。

そんな中から、特におすすめの本を厳選してご紹介します。

TwitterPROFILE

ライト
ライト
お好きなカテゴリーにどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です