小説

君の名は。Another Side:Earthbound~映画の世界観を補うサイドストーリー

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

「君の名は。」言わずと知れた大ヒット映画

映画「君の名は。」は、新海誠監督の作品で、2016年から2017年にかけて公開された大ヒット映画です。

興行収入250億円を突破し、歴代4位となっています。アニメ邦画史上稀に見る、とてつもない記録を打ち立てました。

私も映画館で見て、キレイな映像と惹きつけられるストーリーに感動しました。

体と心が入れ替わっちゃった、という設定は、古典的なものではあります。

そこに現代ならではのスマホ等の文明の利器と、古きしきたりの残る神社の組み合わせが、うまくマッチした結果かなと思います。


「君の名は。」予告

小説版サイドストーリー「君の名は。Another Side:Earthbound」

  • 内容紹介(「BOOK」データベースより)

東京に暮らす男子高校生・瀧は、夢を見ることをきっかけに田舎町の女子高生・三葉と入れ替わるようになる。慣れない女子の身体、未知の田舎暮らしに戸惑いつつ、徐々に馴染んでいく瀧。

身体の持ち主である三葉のことをもっと知りたいと瀧が思い始めたころ、普段と違う三葉を疑問に思った周りの人たちも彼女のことを考え出して―。新海誠監督長編アニメーション『君の名は。』の世界を掘り下げる、スニーカー文庫だけの特別編。

映画では見られなかった一面が垣間見れる番外編

映画では、当然のことながら、主人公の三葉と瀧をメインにストーリーが進みます。他の登場人物は、良くも悪くも脇役です。

そんな、映画の本編を補完してくれる番外編小説です。三葉の視点からでは理解しきれなかった部分や、描かれなかった脇役の心情など、別の視点から丁寧に描かれています。

世界観にどっぷりハマりたい方にぜひオススメしたいです。

「Another Side:Earthbound」は、下記4章から成り立っています。

  • ブラジャーに関する一考察
  • スクラップ・アンド・ビルド
  • アースバウンド
  • あなたが結んだもの

ブラジャーに関する一考察

瀧が、三葉との入れ替わりを認識したばかりの頃、女の子の身だしなみを知らないままに過ごした数日間を、瀧の視点で語ります。

入れ替わりの合間に、スマホに残された三葉の言葉は、ズケズケと物を言うはっきりした性格のように思えます。

一方で、クラスでの立ち位置や周囲の印象を見ていると、息を潜めて「きちんと」過ごしているように感じます。

見方によって、全く違う三葉が浮かび上がってくるので、瀧は「本当の三葉はどんな奴なんだろう」と興味を持つのです。

まぁ、そんな事は関係なく、とりあえずおっぱい揉んでしまうんですけど。

スクラップ・アンド・ビルド

三葉や早耶香の友人、テッシーこと勅使河原の視点から。テッシーは、地元の建設会社「勅使河原建設」の息子です。

テッシーの父で、勅使河原建設の社長は、町長の宮水氏(三葉の父)を支援しています。つまり票集めのために協力する代わりに、公共事業の下請けに便宜を図ってもらっています。

ゆくゆくは会社を継いで、父親のようになるのか…

宮水町長を担ぎ上げる父親を、「腐敗の匂いがする」と忌み嫌いながらも、糸守の町には人並みならぬ愛着を感じています。生まれて育って、自分たちで作ってきた町ですから。

「こんなところ」と言わないで、自分たちの力で良くしていきたい…というテッシーはかっこいいです。覚悟が決まっていて、腰が座っています。

アースバウンド

三葉の妹の、四葉が主人公です。四葉は、ここのところ様子がおかしくなった姉を、不審な目で見ていますが、だんだん心配になってきます。

お姉ちゃんは、ストレスがたまっているのだろうか?それとも彼氏でもできたのかも…小学生なのに、おませでしっかり者の四葉らしい想像です。

そんなとき、「口噛み酒って本当にお酒になっているんだろうか?」と疑問を抱く。ほんの少しペロッと舐めてみよう…とすると、四葉は、時を遡って、夢を見ているような感覚に陥ります。

自分の口噛み酒を自分で飲むことで、「むすび」が発生したのです。

宮水の血筋を感じさせる、不思議な出来事です。一葉おばあちゃんは動じません。三葉の様子がおかしいことも、全く当たり前のように受け入れていますね。

あなたが結んだもの

糸守の町長で、三葉と四葉の父、宮水俊樹が語り部です。

このサイドストーリー4つの中でも、この短編は、いちばん読んでいただきたい作品です。本編で感じた、三葉の父に対する違和感、嫌悪感、それらが塗り替わります。

俊樹は、三葉と四葉の母である、二葉と出会った頃のことを回想します。二葉は、俊樹と初めて出会った瞬間に、懐かしい人を見るかのように、柔らかく微笑みます。

本編を見た方なら、その意味がきっと分かるはず。

糸守では、二葉は、神への信仰に近いような扱いでした。二葉の言うことは全て正しいと信じられている節があったのです。

不幸にも若くして亡くなった二葉ですが、決して不幸ではなかったのだと思います。

俊樹がなぜ、宮水家を出ていくことになったのか、なぜ町政に参入することにしたのか、そのすべてが分かります。

本編だけでは、単に権力に目がくらんだ父のように見えていましたが、そうではないのだということが。

本編「君の名は。」のノベライズ

created by Rinker
¥605
(2018/10/18 20:51:38時点 Amazon調べ-詳細)

  • 内容紹介(「BOOK」データベースより)

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。

やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づくが―。出会うことのない二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督みずから執筆した原作小説。

映画本編にも、ノベライズ版があります。どちらも本で手元に置いておきたい方はこちらもどうぞ。

おすすめ記事

映像化作品の原作本のレビュー記事をいくつか書いています。

あわせて読みたい
「トリガール!」中村航~鳥人間コンテストに賭ける大学生の青春小説~【ネタバレなし】【あらすじ・感想】こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 鳥人間コンテストとは 毎年夏に、滋賀県の琵琶湖で行われる、人力プロペラ機・滑走機の...
あわせて読みたい
「コーヒーが冷めないうちに」~過去の「あの日」に戻れる喫茶店があったら?【映画化決定】【本屋大賞ノミネート作】こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 時間を行き来することのできる、不思議な喫茶店。本当にそんなお店があったら、あなた...
おもしろい本・好きなものだけ紹介するブログ
シーア
シーア
たくさんの本を読んできた経験から、本当におもしろい本だけをご紹介します!

小説、歴史、写真集、自己啓発、ハウツー本など、様々な種類の本を読んでいます。特に絵本は、好きが高じて「絵本講師」という資格を取りました。

そんな中から、特におすすめの本を厳選してご紹介します。

TwitterPROFILE

ライト
ライト
お好きなカテゴリーにどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です