小説

「蜜蜂と遠雷」恩田陸|ピアノの音が聞こえてくる小説【実写映画化決定】【感想・あらすじ】

honeybees-and-distant-thunder

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

文章から音楽が聞こえてくる…そんな体験をしたことがありますか?

シーア
シーア
この小説を読むと、そんな感動が味わえますよ!

「蜜蜂と遠雷」恩田陸

created by Rinker
¥1,944
(2019/08/19 08:15:40時点 Amazon調べ-詳細)

まったく違う境遇の4人のピアニストが、ピアノコンクールを通して成長し、覚醒していく物語。

直木賞、本屋大賞など、数々の賞を受賞し、実写映画化も決まっている話題作です。

ピアノが弾けない、クラシックに詳しくない人にも、ぜひオススメしたい作品。

鳥肌が立つような興奮と、音楽に身を委ねる快感を味わえますよ。

ライト
ライト
「蜜蜂と遠雷」を解説するよ!

「蜜蜂と遠雷」の登場人物

作品のメインになる登場人物は、個性豊かなコンクール出場者たち。

  • 栄伝亜夜(20歳)…13歳のとき母が亡くなったショックで突然引退した、”元”天才少女。
  • 風間塵(16歳)…養蜂家の息子で、自宅にピアノがないにも関わらず、衝撃的な才能の持ち主。
  • 高島明石(28歳)…音大出身だが、今は妻子持ちのサラリーマン。年齢制限ギリギリの出場。
  • マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(19歳)…ピアノの名門に所属し、完璧な演奏とスター性を兼ね備えた優勝候補。

それぞれ出身国も経歴も異なる彼らが、同じようにピアノに、才能に、音楽に向き合っていきます。

シーア
シーア
コンクールの結果はどうなるのでしょうか?
ライト
ライト
こんなにみんな上手なのに、どうやって優勝なんて決めるんだろう…。

「蜜蜂と遠雷」のあらすじ

主要な登場人物4人、このコンクールに至るまでのバックボーンはそれぞれ。

シーア
シーア
ひとりひとり紹介していくよ!

栄伝亜夜|母を失った挫折と葛藤

栄伝亜夜は、かつて国内外のジュニアコンクールで優勝し、コンサートピアニストとしても活躍、CDデビューも果たした天才少女。

ところが、13歳のとき、ピアノに導いてくれた人であり、敏腕マネージャーだった最愛の母を亡くします。

シーア
シーア
ピアノを弾く意味が見出せなくなって、突如引退してしまう…。

しかし、時が経ち、目をかけてくれる恩師の勧めで、音大に進学。

芳ヶ江国際ピアノコンクールで、7年ぶりに表舞台に戻ってきます。

過去の名声、周囲からの目、評価される恐怖、自分は弾けるのだろうかという葛藤…。

様々な感情と戦いながら、今度こそ自分のピアノを見つけようと歩きはじめます。

風間塵|コンクールの台風の目、ホフマンの『ギフト』

風間塵は、コンクールのパリオーディションに現れて、破天荒で型破りな才能を見せつけました。

塵は、亡くなった高名なピアニスト、ホフマンの紹介状を持っていたのです。

皆さんに、カザマ・ジンをお贈りする。

文字通り、彼は『ギフト』である。

(中略)

彼は劇薬なのだ。

ギフトであり劇薬。正規の音楽教育を受けていない、まさにピアノに愛された神の子。

彼は、ホフマン先生と「音楽を外の世界に連れ出す」と約束したのです。

ライト
ライト
風間塵の登場で、審査員は熱狂し、コンクールが一気に白熱していくね!

高島明石|コンクール出場者最高齢、サラリーマンピアニストに共感

シーア
シーア
なんといっても共感してしまうのが、コンクール出場者最高齢の高島明石のストーリー!

幼い頃からピアノを習って、有名な先生に師事して、音大に進学して…。

ピアニストになるには、親がお金持ちで、人生の大部分をピアノに捧げ、ピアノの専門教育を受けてきていることが大前提。

亜夜のように、才能のある人は、10代でも立派にデビューしていきます。

ですが、明石は、音大を出てはいるけれど、今は楽器店に勤める普通のお父さん。

このコンクール出場が、音楽家としての最後のキャリアのつもりで、スタジオを借りるなどして、寝る間を惜しんで練習してきました。

生活者の音楽は、音楽だけを生業とする者より劣るのだろうか。

膨大な練習時間を費やせる、若い学生のコンテスタントとは違って、制限も多くあります。

ときどき「今更、コンクールなんて出てどうするんだ」などと、自虐的な考えが頭をよぎる…。

守るべき家庭があって、仕事があって、音楽がある

そんな「普通の人の音楽」を追求する、人に優しくて自分に厳しい明石は、崇高で尊く感じられます。

シーア
シーア
感情移入しすぎて、予選で明石がピアノを弾いている場面で、すでに泣きました…!
ライト
ライト
それ、まだ冒頭だよね…?

マサル・カルロス|名門ジュリアード音楽院の超エリート

マサルは、名門ジュリアード音楽院の学生で、ナサニエル・シルヴァーバーグの愛弟子。

非の打ち所のない才能、研究と努力を惜しまない愚直さ、王子様のような容姿、類まれなるカリスマ性…。

シーア
シーア
完璧すぎる…!

さらには、人間性まで備わっていて、向かうところ敵なし。

そんなマサルが、ピアノと出会ったのは、5〜7歳までの3年間だけ住んでいた日本だったのです。

ライト
ライト
その思い出が、今のマサルを支えているんだね!

自分の音楽と向き合うことは、人生そのもの

様々なバックボーンを抱えたコンテスタントの他、脇を固めるキャラクターも秀逸です。

亜夜の才能を信じて、精神的にも支える、恩師の娘の奏。

風間塵をオーディションで見出したパリの審査員、嵯峨三枝子。

亡くなってなお強烈な存在感を残す、風間塵の師匠、ユウジ=フォン・ホフマン。

明石の同級生で、テレビ局として取材に来る雅美。

シーア
シーア
彼らの視点も借りながら、物語は進みます。

圧倒的な才能と、途方もない練習時間をつぎ込んで、ピアノに魂を込める。

こんなに全てを捧げても、少しの差で本選に進めたり、落ちてしまったり…。

勝負の世界の厳しさ、自分の弱さと向き合い、人間的にも成長していく彼らから目が離せません。

ライト
ライト
読み終わるのがもったいない気持ちになるね!

三人称の視点移動がスムーズ。高い文章力に支えられたストーリー

恩田陸作品の特徴は、視点の切り替えが、とてもなめらかなこと。

三人称でストーリーは進みますが、同じ場面の中で、語り手が変わるのです。

しかも、それが違和感なく、誰が何について語っているのかが明確にわかります。

例えば、マサルがピアノを弾いている最中に、マサル自身の視点で語られていることと、マサルの演奏を聞きながら亜夜が感じたこと、同列で書かれているのです。

ライト
ライト
これって実はとても高度な技術だと思う…!

普通、視点がブレると、「今、誰なんだろう?」と混乱して、読み進めるのがストレスになります。

それがまったくなく、読者も一緒に、スムーズに視点を移動させられるのって、すごいこと。

シーア
シーア
確かな文章力に支えられて、より一層ストーリーが輝きますね!

映画化が決定。出演は松岡茉優、松坂桃李ら

2019年秋、実写映画化が決定しています。

  • 栄伝亜夜…松岡茉優
  • 風間塵…鈴鹿央士
  • 高島明石…松坂桃李
  • マサル・カルロス・レヴィ・アナトール…森崎ウィン
シーア
シーア
松岡茉優さんは大好きなので、うれしい!

塵を演じる鈴鹿央士さんは、演技自体まったく初めてという新人さん。

フレッシュな映画になりそうで、とても楽しみです。

ライト
ライト
実写化は不可能だと言われていたけど、どうなるんだろうね?

神業のようなピアノの技術を、どのように実写で表現し切るのか…。

ハードルを乗り越えて公開される映画に、今から期待しています。

created by Rinker
¥1,944
(2019/08/19 08:15:40時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

本屋大賞の受賞作は、書店員さんがオススメする本なので、面白い作品が盛りだくさんです。

シーア
シーア
「かがみの孤城」もとても良かったよ!
「かがみの孤城」辻村深月| 不登校の中学生たちの絆と闘い【本屋大賞受賞作】こんにちは。シーアです。(@seer1118b) 辻村深月さんがついに本屋大賞を受賞されました。 「かがみの孤城」は、中学生...
【Kindle】スマホで読書をはじめよう
シーア
シーア
小説もビジネス書も、全部自分のスマホ1台で読めるよ!

本を読みたいけれど、かさばるから持ち運びにくい、置く場所がない…とお悩みの方には「Kindle」がおすすめ。

いつでもどこでも、片手で読めるから便利。

私は、ジップロックに入れたiPhoneをお風呂に持ち込んで、Kindleで読書しています。

日替わり・週替わり・月替わりでセールがあるほか、Kindle Unlimitedでは、月額980円で読み放題のタイトルもあるので、チェックしてみて下さいね。

>>Kindleでセール本をチェック

 

ライト
ライト
紙の本よりもちょっと安いのもいいところ!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です