小説

【2020年本屋大賞】大賞受賞作&ノミネート作品の感想・レビューまとめ

hontai-2020

こんにちは。シーアです。(@seer1118b

シーア
シーア
本屋大賞の受賞作が発表されたね!

本屋大賞は、全国の書店員さんが、売りたい・おすすめしたい本を選ぶもの。

毎年、面白い作品ばかりで、どれを手にとっても間違いなし!

この記事では、2020年の本屋大賞の大賞受賞作とノミネート作品、レビュー記事をまとめました。

私自身、まだ読んでいない作品もノミネートされているので、これから読み進めるつもりです。

ライト
ライト
どんな作品に出会えるか、今から楽しみだね!
hontai-2019
【2019年本屋大賞】全部おすすめ!大賞受賞作&ノミネート作品の感想・レビューまとめ本屋大賞は、書店員さんが売場からベストセラーを生み出そうという意図で設立されたもの。どれも面白くてハズレなしの名作ばかり!2019年の本屋大賞の大賞受賞作&ノミネート作品と、レビュー記事をまとめました。1位「そして、バトンは渡された/瀬尾まいこ」2位「ひと/小野寺史宜」3位「ベルリンは晴れているか/深緑野分」など...

本屋大賞とは、書店員が自分のお店で売りたい・おすすめしたい本を選ぶ賞

本屋大賞は、2004年にスタートし、例年盛り上がりを見せています。

全国の書店員さんが、「おもしろかった!」「お客様にもおすすめしたい」「自分のお店で売りたい」と思う本に投票して、大賞が決まります。

対象作品は、2018年12月1日〜2019年11月30日の間に刊行された、日本国内の小説です。

2020年本屋大賞の流れ
  • 12月1日 1次投票スタート
  • 1月5日 1次投票〆切
  • 1月21日 ノミネート作品発表、2次投票スタート
  • 3月1日 2次投票〆切
  • 4月7日 結果発表

参加資格は、正社員でもアルバイトでも、書店員であること。

1次投票では、1人3作品を選んで投票します。

2次投票では、ノミネート作品をすべて読み、それぞれに感想コメントを書いた上で、ベスト3まで順位をつけて投票。

シーア
シーア
短期間で10作品全部に感想を書くの、結構ハードだね!
ライト
ライト
小説が好きな書店員さんなら、ノミネート作品のうちいくつかは読了済みかもね。

出版業界に新しい流れを作ろう、書店をもっと活気づけよう、という意気込みを感じられますね。

2020年本屋大賞のノミネート作品|感想・レビュー

2020年の本屋大賞のノミネート作品、合計10作品をご紹介します。

大賞受賞作だけでなく、ここにノミネートされている作品は、どれも一次選考で10位以内にランクインした選りすぐりなので、面白さは保障つき。

私が読了した作品は、レビュー記事を書いているので、ぜひ合わせてご覧くださいね。

シーア
シーア
ひとつひとつ解説していくよ!

「流浪の月」凪良ゆう|BL出身の作者が描く、世間に馴染めない少女と青年

東京創元社
¥821
(2020/08/12 01:18:06時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

著者の凪良ゆうさんは、BL小説出身の作家さん。

一般文芸では駆け出しですが、人と人の関係性や、繊細な心理描写に定評があります。

家庭環境に恵まれない少女・更紗と、公園で出会った青年・文(ふみ)…ふたりは、どちらも世間にうまく馴染めない者同士。

ふとしたことから、更紗は「被害者」に、文は「加害者」にされてしまい…。

シーア
シーア
どうなっちゃうんだろう!?

「かわいそう」と同情する世間には、彼女の気持ちはわからない…そんなやるせなさを振り払うように、物語が進むのです。

wandering-moon
「流浪の月」凪良ゆう|事実と真実は違う。新しい人間関係を描く【本屋大賞受賞】男子大学生が9歳の少女を誘拐、監禁。少女はそれでも青年をかばっていた…世間の人はきっと「ロリコンの大学生が、女の子をそそのかして洗脳したんだ」と思うでしょう。客観的に見た「事実」と、当事者しか知らない「真実」がある。典型的な愛や家族のあり方が、本当に正しいのか…考えさせられる作品です。...

「ライオンのおやつ」小川糸|ホスピスで過ごす雫の最後のおやつ

ポプラ社
¥1,650
(2020/08/12 04:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

人生の最後に食べたいおやつは、なんだろう?

シーア
シーア
それは相当悩むなあ…。

雫は、若くして不治の病になり、瀬戸内の海が見えるホスピスで最後のときを迎えようと心に決めます。

穏やかな景色に包まれて、自分が本当にしたかったことを見つめ直す日々…。

ホスピスでは、毎週日曜日、入居者がリクエストを出せる「おやつの時間」があるのですが、雫はなかなか選ぶことができません。

ライト
ライト
最後だって思ったら、なんだかどれも決め手に欠けるよね。

小川糸さんの小説は、いつも食べ物がおいしそうなのが特徴。

食べることと、生きることはつながっている…どんな人にも平等に訪れる死を受け入れられるように。

「線は、僕を描く」砥上裕將|水墨画に人生を救われた青年の再生物語

講談社
¥906
(2020/08/12 01:18:07時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

青山霜介は、家族を交通事故で失い、心を閉ざして生きていました。

そんなとき、水墨画の巨匠・篠田湖山に見出され、弟子となります。

湖山の孫で、水墨画を志す千瑛(ちあき)は、祖父が素人を弟子にしたことが気に入りません。

来年の湖山賞を賭けて勝負する」と宣言します。

水墨画に出会い、生きる力を取り戻していく青山くんが、瑞々しくて応援したくなるのです。

なんと、筆者の砥上裕將さんご自身が、水墨画家。

シーア
シーア
説得力が圧倒的だよね!

コミカライズ(マンガ化)もされている話題作すよ。

senboku
「線は、僕を描く」砥上裕將|喪失感を抱えた青年が、水墨画で再生していく小説家族を亡くし、よりどころを失った青年が、水墨画によって人生を取り戻す。静かな情熱を感じる物語をご紹介します。著者自身も水墨画家という、圧倒的な説得力をもって、第59回メフィスト賞に輝きました。2019年、コミカライズ化され注目を集めている作品。何かを失った悲しみを知る人にこそ、染み渡る小説ですよ。...

「ノースライト」横山秀夫|建築士と消えた一家のミステリー

¥404
(2020/08/11 18:42:20時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

横山秀夫さんの作品は、超話題作だった「64」を発売当時に読んだきり。

「ノースライト」は6年ぶりの新作です。

シーア
シーア
重厚なミステリーを書く作家さんだよね。

一級建築士の青瀬は、かつて自分が設計した家のある、信濃追分に向かっていました。

マイホームに夢を描いて設計を依頼したはずの家族は、その家にはすでにいない…ただ、古い椅子だけが残されているのみ。

椅子は、浅間山を望む位置に置かれていました。

ライト
ライト
なんだろう…事件のニオイがするね…。

一家はどこへ消えたのでしょうか?

その謎には、伝説の建築家タウトが関わっていると知り、青瀬は調査に乗り出すのです。

「熱源」川越宗一|炎を絶やさなかったアイヌとポーランド人の戦い

文藝春秋
¥2,035
(2020/08/12 04:13:46時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

第162回直木賞受賞作にして、本屋大賞ノミネート作品。

ライト
ライト
ダブル受賞って結構多いから、可能性あるかも…!?

主人公は、アイヌのヤヨマネクフと、ポーランド人のブロニスワフ・ピウスツキ。

樺太(サハリン)で生まれたけれど、開拓使たちに故郷を追われ、家族を失い、日本人にさせられそうになったアイヌ。

リトアニアに生まれながら、ロシアの強い同化政策のせいで、母国語を話すことすら許されなかったポーランド人。

シーア
シーア
これは…!今まで触れてこなかった世界のお話だ…!

自らの文化を否定され、アイデンティティを奪われそうになりながら、それでも炎を絶やさずに生き抜いた二人の男たち。

今まですぐそこにあったのに、見て見ぬふりをしてきた、新しい扉を開いたような感覚の作品です。

netsugen
「熱源」川越宗一|樺太アイヌとポーランドの文化を守る戦い。直木賞受賞の超大作生まれ育った場所で穏やかに暮らしたい…そんなささやかな願いが、こんなに難しいなんて。樺太(サハリン)で生まれたアイヌと、ロシアに飲み込まれそうなポーランド人の、戦いの歴史物語。故郷を追われ、文化を奪われ、母国語を禁じられても、守りたいものがありました。燃えるほどの熱がある限り、生きていく。直木賞受賞作、2020年本屋大賞ノミネート作品。...

「medium 霊媒探偵 城塚翡翠」相沢沙呼|霊媒師と推理作家の異色のコンビ

¥1,078
(2020/08/11 17:11:31時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

本屋さんで何度も平積みになっているのを見ながら、表紙の妖艶さに怯んで手に取らなかった作品でした。

シーア
シーア
ミステリー小説だったんだ…!

証拠のない連続殺人事件を解決するのは、異色のコンビ。

  • 香月史郎(こうげつしろう)…これまで多くの事件を解決してきた推理作家。
  • 城塚翡翠(じょうづかひすい)…死者の言葉を伝えることができる霊媒師。

翡翠の証言には物証がないため、それを裏付けるためには、香月の推理力を組み合わせなくてはなりません。

また、翡翠は精神的に不安定なため、いろんな意味で守ってあげないといけない存在。

ライト
ライト
そんなとき、翡翠にも殺人犯の魔の手が…!

ミステリ界のマジシャンと呼ばれる著者の、「すべてが伏線」と言われる全力の作品。

「このミステリーがすごい!」でも絶賛の声を多数得ている、期待の1冊です。

medium
「medium 霊媒探偵 城塚翡翠」相沢沙呼|すべてが伏線になるミステリーミステリー作家と霊媒師、異色の組み合わせが生み出す、予測不能のストーリー展開。普段あまり本を読まない人も、目の肥えた読者も、「これは面白い!」「まんまと騙された!」と声を上げています。日常の謎を飛び出した筆者が、本格ミステリーに挑戦し、数々のミステリー賞を受賞した、業界騒然の話題作。...

「夏物語」川上未映子|生命の意味を問う、夏子の旅

文藝春秋
¥1,980
(2020/08/11 18:42:21時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

川上未映子さんといえば、わが子のことを描いたエッセイ「きみは赤ちゃん」が有名。

シーア
シーア
ちょうど自分も出産前後だったから、さらに胸に染みたなぁ。

「夏物語」は、38歳の夏子が「自分の子どもに会いたい」と思い立ちます。

ライト
ライト
相手もいないのに、どうやって…!?

夏子は、いろんな人に会って、話を聞いていきます。

性別による役割分担の違和感や、この世界のどこにも居場所がないという感情。

嫌な事件も多い世の中に、子どもを産み落とすことの是非。

聞けば聞くほど、正解がわからなくなってくるような…生命の意味って?

関西弁の効果もあってか、なんとなくコミカルに感じちゃうけれど、実は深くて本質的な問いばかり。

シーア
シーア
夏子はどんな答えを出すのかな?

「ムゲンのi」知念実希人|眠り続ける謎の病気と夢幻の世界

双葉社
¥323
(2020/08/12 04:13:47時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

双葉社
¥1,540
(2020/08/11 18:42:22時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

現役医師でもある知念実希人さんは、医療知識をふんだんに活かしたミステリーが得意な作家さん。

ですが、「ムゲンのi」は、単なる医療ミステリーではありません。

シーア
シーア
本屋大賞のサイトには書いてなかったけど、上下巻なんだね!

主人公の識名愛衣は医師で、眠り続ける謎の病気「イレス」の患者を診ています。

治療法がなく、どうすればよいか悩む愛衣は、沖縄の実家に帰ったとき、ユタ(沖縄の霊能力者)の祖母に相談しました。

祖母が言うには、「患者の夢幻の世界で、マブイグミをすれば目覚める」と…。

「マブイグミ」というのは、魂の救済のこと。

シーア
シーア
患者さんの夢の中に入る…? そんなことができるの!?

愛衣は、アドバイスに従って夢幻の世界に飛び込むのです。

ライト
ライト
できちゃうみたいだね…。

魂の分身である、「うさぎ猫のククル」がとてもかわいくて、虐待や裁判などシリアスな場面にも和ませてくれます。

ミステリーでもありファンタジーでもあり、社会問題や家族関係など、さまざまな要素が盛りだくさんの作品。

「店長がバカすぎて」早見和真|書店の契約社員と非敏腕店長のエンタメ小説

書店の契約社員、谷原京子は、「非」敏腕店長のことが気に入りません。

そんなとき、心の支えだった憧れの先輩、小柳真里が退職することになりました…。

シーア
シーア
それはショック!

お仕事の小説のようで、実のところミステリー要素が強い作品なんです。

息もつかせぬストーリー展開で、次から次へと起こるトラブル。

ライト
ライト
ビックリの結末が待ってるよ!

「むかしむかしあるところに、死体がありました。」青柳碧人|日本昔話が新感覚ミステリーに!

¥1,430
(2020/08/11 18:42:24時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

むかしむかしあるところに…といえば、皆さんご存知の日本昔ばなし。

「浦島太郎」や「鶴の恩返し」と「花咲かじいさん」などの昔話が、なんと事件現場に…!

シーア
シーア
何それ!?斬新すぎる…!

密室トリック、ダイイングメッセージ、アリバイ…どう考えても昔話には似合わないミステリーの手法が炸裂。

とにかく企画が面白いし、サクサク読めて爽快です!

「こんな切り口があったとは」「よく思いつくなぁ」と、笑いながらも、意外に(?)うまく組み立てられていて、引き込まれてしまいますよ。

2020年本屋大賞は「流浪の月」凪良ゆう

ライト
ライト
2020年の本屋大賞は、凪良ゆうさんの「流浪の月」に決定!
東京創元社
¥821
(2020/08/12 01:18:06時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedなら本・マンガが読み放題【30日間無料】

私なりに大賞受賞作を予想していましたが、見事に外れました。毎回当たったためしがありません(笑)。

今年は、動画配信での結果発表でしたが、書店員ではない一般の私たちも見ることができて、とてもワクワクしましたよ。

シーア
シーア
まだ読んでいない他のノミネート作品もあるの!

私自身、どんな作品と出会えるのか、これから読むのが楽しみです。

本屋大賞は名作ぞろい。ヒット作候補が多数

ライト
ライト
本屋大賞、毎回楽しみだね!

数ある小説の中には、誰もが知る人気作家もあれば、知る人ぞ知る名作もあります。

すべての作品を読破するのは難しいけれど、本が好きな書店員さんが選ぶ「本屋大賞」受賞作品なら、どれも期待できますね。

シーア
シーア
大賞受賞作はもちろん、ノミネート作品も、きっと全部面白いはず!

本当に大切なのは順位ではなく、自分の気に入った作品を見つけること。

新しい本との出会いのきっかけとして、本屋大賞を上手に活用してほしいです。

ライト
ライト
自分にとってドンピシャの作品が、どこかで待っているかもしれないよ!
ABOUT ME
シーア
年間120冊の本を読んできた経験から、おすすめの本をご紹介します。 「絵本講師」の資格を持っています。大人にも子どもにも絵本の魅力をお伝えしたい! 夫・男子ふたり・犬と暮らすワーキングマザー。 仕事も読書も育児も、自分のやりたいことを全部諦めない、欲張りさんです。好奇心旺盛で、いろんなことに興味があります。
【Kindle】スマホで読書をはじめよう
シーア
シーア
小説もビジネス書も、全部自分のスマホ1台で読めるよ!

本を読みたいけれど、かさばるから持ち運びにくい、置く場所がない…とお悩みの方には「Kindle」がおすすめ。

いつでもどこでも、片手で読めるから便利。

私は、防水のiPhoneをお風呂に持ち込んで、Kindleで読書しています。

日替わり・週替わり・月替わりでセールがあるほか、Kindle Unlimitedでは、月額980円(30日間無料)で読み放題のタイトルもあるので、チェックしてみて下さいね。

ライト
ライト
紙の本よりもちょっと安いのもいいところ!
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です